ラブシャ「Sweet Love Shower 2018」に行ってきた。持ち物や服装、駐車場を紹介!

f:id:mami_tasu:20190210232726j:image

まみたす

こんにちわ、まみたす(@mami_tasuu)です。

夏と言えばフェス!ということで、毎年何かしらのフェスに行ってる私ですが、昨年2018年は初ラブシャに初参戦することにしました!

持っていって良かった物とか雰囲気、共有します!

Sweet Love Shower(ラブシャ)とは

www.sweetloveshower.com

2018年で12回目となる、山中湖で開催されるフェスです。
「Sweet Love Shower」は「ラブシャ」「SLS」と略されることが多いようです。

参加した目的

  • 「マキシマム ザ ホルモン」が好き!腹ペコ女子です!
  • 「ONE OK ROCK」が好き!
  • とにかく、はしゃぎたかった!!!!

服装

f:id:mami_tasu:20190129120459j:image
  • 帽子
  • Tシャツ
  • ハーフパンツ
  • レギンス
  • 羽織れる長袖(小さくたためるナイロン素材を持って行き、カバンの中に入れてます)
  • 防水の靴・汚れてもいい靴 ※晴れたら土埃で茶色、雨だと土でドロドロ
  • カッパ

天気は、9月1日(土)は「晴れ」、9月2日(日)「雨のち晴れ」でした。

持ち物と利用実績

【◯利用した】チケット(てか、必須!)

チケットはリストバンドと交換です。

リストバンド

リストバンド交換、1時間前には列が出来ていました。

チケット交換所

物販があるからかと思います。

後続でも書きますが、物販でも並んでいる最中、「見たいステージが始まる!ヤバイ!」となったので計画的に!

【◯利用した】カッパと汚れていい靴

「田植えフェス」なんて呼ばれちゃうほど、雨降ったら災難と聞いてはいましたが…

降りました!カッパは必須です。

今回は荷物もガバっと隠せる「ポンチョ」にしました。

オシャレでセンス良いと思ったのは「kiu」というブランドでした。

www.kiu-online.jp

また、雨が降ると足元が泥でドロドロになったので、汚れてもいい靴、またはレインシューズをお勧めします。

ちなみに、晴れていても土埃で茶色になります。

【◯利用した】防水スマホケース

雨が降ったけど、写真は撮りたい!という希望を叶えてくれました。

今回はチャムスのスマホケースにしました。

【△利用した】ウェットティッシュ

フェスでご飯を食べる時、手が汚れたりするので、一応ポケットサイズのウェットティッシュを持って行きました。

が、出店しているサービス業者がノベルティとして配っていたので、自分が持ってきたウェットティッシュは使いませんでした。

【☓利用しなかった】ホッカイロ

雨が降ると寒いかな?と思いましたが、ずっとはしゃいでるし、寒くなくて使いませんでした。

寒がりの人はあっていいかもしれません。

【☓利用しなかった】虫除けスプレー・痒み止め

虫、出会いませんでした!

芝生にシートを敷いて見てる人達は遭遇したかもしれません。

駐車場問題

今回は車で参戦したため、6時〜7時頃会場周辺をウロウロしていましたが、

この時間帯であれば会場近くの駐車場に余裕で入れます。

オフィシャル駐車場もあれば、周囲の民間施設が駐車場を貸し出しているため(有料)、量はあります。

宿泊場所問題

今回は9月1日と2日に参戦しました。

車中泊か宿泊施設か迷ったところ、翌日から仕事だし、20代じゃないし、ちゃんと休みたいね、ということで宿泊施設を予約しました。

とは言え、会場周辺は予約取れないし、少し離れたところもすごく高くて・・・

渋滞に巻き込まれないよう、河口湖の方面で探した方がいいよ、と静岡の人からアドバイスをもらい、河口湖を越えたホテルに素泊まりしました。

物販の行列

開演1時間でチケット交換のために結構な人が並んでおり、そのまま物販に流れているように感じました。

最初からステージ見たい!けど、欲しいアーティストのグッズがある人はなるべく早めに行くのがおススメです。

電子マネー使えるよ!

電子マネーのご利用について | AREA MAP | SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018

利用可能な電子マネー


[引用] 電子マネーのご利用について | AREA MAP | SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018

まとめ

全体的に天気もよくフォトスポットが沢山あり、富士山と一緒に最高の写真を撮る!リア充の極みのような2日間を過ごせました。

f:id:mami_tasu:20190126012154j:image:w400
f:id:mami_tasu:20190126012134j:image:w400

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です